忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系12年目ドクターのにっき。
[750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742] [741] [740]
そういや、先日軽井沢に行った時に頂いたのが「峠の釜めし」
かつては碓氷峠越えの難所として知られた群馬県は横川駅の駅弁、
日本で最も人気のある駅弁のひとつとして有名な一品です。



おぎのや「峠の釜めし」(※Wikipedia:別窓)



ちなみに、その中身はこんな感じ。


この峠の釜飯、益子焼の土釜に入ってるのが特徴なのですが、
当然、食べ終わったら余るのがこの土釜。



土釜。


不要な土釜は販売店舗で引き取ってくれるらしいのですが、
今回はお土産として家まで持ってきたこの土釜。
そこはかとなく漂う実用的な雰囲気に負けて、
この土釜で再び釜飯を炊いてみることにしました。できるかな?
ちなみにおぎのや公式HPでも、
この土釜を使ったご飯の炊き方が紹介されています。


ご飯の炊き方(※おぎのやHP:別窓)


というわけで、これを参考にしつつ、
とりあえずお米を出汁と調味料で浸して、具材を用意して、



ふつーにガスコンロで炊く!


そして沸騰したら弱火に、水がなくなるまで煮詰めたところで、
火を消して蒸らすこと20分、




釜飯デキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!(←※アッツアツ)



お茶とお新香を合わせたらいい感じの朝食ですよ!


お土産の峠の釜飯のお釜で、
なんとなんといい感じで釜飯が再び炊けました。
他にもいろいろ調べてみると、この峠の釜飯のお釜、
炊き込みご飯やパエリア、煮込みうどんなどいろいろできるみたいです。
これからもいろいろ作ってみようと思ったはくこうでした。


いやーそれにしても本当に重宝しますね。


独り用のお釜。


・・・


・・・


ズーン(←※お食事はいつも独り!)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
美味しそう。さりげに椎茸に飾り包丁が入ってて花人参がある。芸が細かいですね。
える 2015/07/22(Wed)22:31:40 編集
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/19 吉田]
[05/31 ゴートゥななしさん]
[05/10 ゴートゥななしさん]
[04/28 ゴートゥななしさん]
[04/12 ゴートゥななしさん]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
近畿地方の某市中病院に勤める麻酔科医。気がつけばドクター12年目、WEBでのカキモノは18年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]