忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系12年目ドクターのにっき。
[705] [704] [703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695]
木曜日に当直をすると、
金曜日は当直明けでいつもよりちょっと早く帰れたまま、
そのまま週末に突入なので週末がちょっと長く楽しめる、
というわけでなかなか人気の木曜当直なのですが、


はくこうは1年以上木曜に当直に当たっていませんでしたorz。


確率的に考えれば2ヶ月に1回くらいは来るはずなんですが、
あれ、おかしーなー。
あ、そうか、非モテ系はどうせ週末予定ないし、
木曜当直は家族とかパートナーとか予定ある人に譲れってことだったんですね。
そうですね。そうですよね。AHAHAHAHA・・・


・・・


・・・


で(泣)(←※夏が終わっても暴走中)


突然頂いたなんと1年ぶり以上の木曜当直。
というわけで金曜日は当直明けにつき午後には解放であります。
ならばせっかくの金曜明けということで、
ずっと前からいつか行こう行こうと思っていた、


金曜夜にしか観ることができない大阪の夜景


を観に行くことにしました。独りで。


・・・


・・・


・・・(←※夜景もいつも独り!)


というわけでやってきたのは谷町四丁目駅。
駅から地上に上がればすぐそこにあるのは、



大阪歴史博物館。



外の公園ではお天気お姉さんが中継しておりました。



なんという誰もいないエントランスホール。


常設展示の料金を払ってエレベーターでいざ10階へ。
歴史博物館を訪問するのは超久々、
なんかアカデミックな気分になるもんです。



いろいろな展示を楽しみつつ、



本日の目的地、10階エスカレーターホールへ!


そしてガラス越しに北側の景色を見てみれば、



すんげー夜景キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。


公園の中に浮かび上がるライトアップされた大阪城、
そしてそのバックにはOBPの超高層ビル群、
天守閣と超高層ビル群、古代と現代が同じ夜景として共存するその光景は、
まさにエキゾチック・ジャパンであります。



豊臣秀吉もきっと想像だにしなかっただろう築城400年後の風景。


知る人ぞ知る場所のためか、写真を撮っているのは俺ともうお1人だけ。
ガラス越しの室内からの撮影のため、
内部の光が反射しない撮影ポイントを教えあいつつ、
もんのすごい数の写真を撮って博物館を後にしたのでありました。
大阪の夜景スポットとしてはの穴場中の穴場だと思います。



夕御飯は久しぶりに天六の洛二神(※別窓)で。


その後、久々に天然温泉なにわの湯(※別窓)を楽しんで、
電車を乗り継いで家に帰ってきたのでありました。
念願かなってようやく観ることができた大阪のヒミツの夜景、
今日はあのカメラマンさんとの会話があっただけ、
いいお出かけだったはずだ!
寂しくない寂しくない寂しくない・・・


・・・


・・・


ズーン(←※そして週末もヤケ酒予定)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
勉強しすぎは、だめよ、だめだめ!
岐阜ぬま子 2014/09/09(Tue)15:09:49 編集
無題
自分だけ専門医合格は、だめよ、だめだめ
岐阜はら子 2014/09/12(Fri)14:09:08 編集
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/13 ゴートゥななしさん]
[08/12 りこさん]
[08/12 りこさん]
[08/03 ゴートゥななしさん]
[07/20 kei]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
近畿地方の某市中病院に勤める麻酔科医。気がつけばドクター12年目、WEBでのカキモノは18年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]