忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系11年目ドクターのにっき。ただいま期間限定でアメリカ留学中。
[539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532] [531] [530] [529]
ちょっと前のことだけど、当直中の夜のお話。
夜10時過ぎにPHSにコールがありました。


俺「はい、麻酔科のはくです。」
外「あ、どうも、外科のTですけど。」
俺「どうも。緊急手術ですか?」
外「ええ。他院から転送依頼がありまして。」
俺「何の手術ですか?」
外「アッペ(虫垂炎)です。」
俺「アッペですか。どんな患者さんですか?」
外「えーっとですね、28歳男性、イケメンだそうです。」
俺「イケメン???」
外「ええ(笑)、イケメンだそうです。」
俺「その他に情報は?」
外「いや、ちょっとそれ以外にはわからないんです。」
俺「全身状態とか、既往歴とか、最終食事とかもわかりませんか?」
外「ええ。イケメンってことしか聞いてないんです。」
俺「イケメンですか。」
外「ええ、イケメンらしいです。転送先の先生がそうおっしゃってました。」
俺「・・・」
外「詳細がわかったらまた連絡します。」
俺「お、お願いします。。。。」


・・・


1時間半後、手術室にやってきた患者さんは、
確かに竹野内豊に長瀬智也をちょっと加えた感じの、
男から見てもまあ確かに堂々たるイケメンでありました。
手術も麻酔ももちろん問題なく終了、
情報の重要度についていろいろと疑問を感じつつも、
患者さんが確かにイケメンだったのがちょっと悔しかったはくこうでした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
情報がひどすぎるwww

もしポリクリとかでそんな伝達したら、大変な目に遭いますねw
ミサ 2012/04/16(Mon)13:37:24 編集
無題
かなり重要な情報じゃないですか(笑)!!
しかも伝達された情報がそれだけってことは、基本的には状態が安定してるからでしょうし。

イケメンの患者さんがいると担当症例じゃなくてもついつい導入とか手伝いに行きたくなりますよね~(笑)
2012/04/17(Tue)02:01:08 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/22 える]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
アメリカの某大学病院に研究留学中の麻酔科医。気がつけばドクター11年目、WEBでのカキモノは17年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]