忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系12年目ドクターのにっき。
[881] [880] [879] [878] [877] [876] [875] [874] [873] [872] [871]
先日、帰国して初めて大阪都心部へ出かける機会がありました。
行こうと思えばいつでも行ける距離ではあるんですが、
非モテ系的に街へと遊びに行くなんて楽しい予定は・・・


・・・


・・・


で(泣)(←※今日も快調に自虐)




都心の賑やかさもいいですがこういう路地もお気に入り。



1年ぶりの「祭太鼓」のひやおろしかつ丼やっぱり(゚д゚)ウマー。


阪急3番街のいつもの場所に行ったらそこにお店はなく、
まさか閉店したかと焦っていたら、
少し離れた場所に移転していただけで一安心。
相変わらずの美味しいカツ丼を頂いたところで続いてやってきたのは、



ニュージャパンスパプラザ



道頓堀の戎橋から御堂筋を挟んで反対側にあります。


大阪に数店舗を要するニュージャパンの1店舗で男性専用。
全国あまたのサウナ施設の中でこのスパプラザ、
サウナファンなら一度は訪れたいサウナの聖地として知られた存在です。
各種サイトからの紹介をざっと見るだけでも、


・サウナの聖地
・ここには日本のサウナ業界を先導してきた日本最高峰のサウナ室がある。
・忘れられない最高のサウナ
・サウナ界のディズニーランド




今や全国のスーパー銭湯でも定番となったロウリュサービスを
日本で初めて始めたお店としても知られるスパプラザ。
全てがあかすり、マッサージなど込みのコース料金になっているため、
最低料金が8,500円からとかなり強気の料金設定になっていますが、
あかすり15分、マッサージ40分付きのスタンダートコースも、
その辺のスーパー銭湯料金を参考にして
あかすり15分2,000円、マッサージ40分4,000円と考えれば、
実質的な入浴料は2,500円ということで、
実は同じ都心のハイクラスサウナ施設として知られる
神戸サウナ&スパ(2,700円)より実質安いんじゃないかと思ったりしつつ、
いやいや同じくハイクラス施設として人気の
「スパ水春」@芦屋や「みなと温泉蓮」@神戸や「虹の湯」@大阪狭山、
それに「スパワールド」@大阪よりはやっぱり高いなーと凹んだり、


(※サウナマニアックただいま暴走中)


・・・


・・・


で(泣)(←※誰も聞いてない)


というわけで経験のためにも思い切ってスパプラザ初体験。
一番安いスタンダードマッサージコース8,500円を体験しましたが、
結論から言うと、


・・・


・・・


やっぱり聖地でした。


4室あるサウナは全てが個性を持っており、
激熱好き、マイルド好き、ミスト好きなど全ての需要に応えつつ、
刺激が少ないながらもものすごい発汗効果があり大満足。
マッサージも今まで経験したマッサージの中では最高に快適で、
まさに完成されつくした究極のサウナリラクゼーションコース。
全国サウナファンが日本一のサウナとして挙げるのも納得の施設で、
気が付けば4時間ほど時間も忘れてのんびりと滞在していたのでありました。
値段を考えると気軽には来れない施設ではありますが、
ここぞという時に半年に1回くらいは訪れたいものです。


このスパプラザ、
本物の価値にこだわるエグゼクティブのための空間で男を磨こう
というコンセプトなのですが、


訪問後数日経過。


・・・


・・・


男が磨かれた実感なしズーン。(←※相変わらずの非モテ系)


あかすり15分で皮膚は磨かれた気はしつつ、
いつかまた再訪する日が楽しみなはくこうでした。

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
純粋にマッサージを楽しめる施設ってなかなか無いので参考になりましたよ。
一器高虎 2018/09/12(Wed)09:42:54 編集
おめでとうございます。
これで名実共に京大医学部が日本一に成りましたね。
一器高虎 2018/10/01(Mon)18:42:37 編集
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/31 ゴートゥななしさん]
[05/10 ゴートゥななしさん]
[04/28 ゴートゥななしさん]
[04/12 ゴートゥななしさん]
[03/27 りこさん]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
近畿地方の某市中病院に勤める麻酔科医。気がつけばドクター12年目、WEBでのカキモノは18年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]