忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系12年目ドクターのにっき。
[897] [896] [895] [894] [893] [892] [891] [890] [889]
久々に東京出張のはくこうです。
午前中の便に乗るためいつもと同じくらいの時間に自宅を出発。
リムジンバスに乗ることしばし、おなじみ伊丹空港到着であります。
ラウンジでしばし時間を潰していざ搭乗したわけですが、



おおお!なんと珍しい光景!!!


さて、写真を見るだけで分かる人には分かりますが、
実はものすごく珍しいことが起こっております。
大阪空港は通常、北西に向けて離着陸する運用が行われていますが、
この時間帯は滑走路を普段とは逆向きに運用する、
いわゆる「逆ラン」または「14運用」だったのでした。
なんとこの方向での年間運用率はわずか3%とのこと。
ちなみに14というのは北を0度として、
離陸方向が時計回りに140度である滑走路の向きを指します。
大阪空港は通常北西向き離陸なので、
180度を足した320度、すなわち「32運用」が普通です。
滑走路にも詳しいはくこう、もうモテモテ・・・


・・・


・・・


で(泣)(←※全員ドン引き)

今回は離陸でしたがこの「逆ラン」、
着陸時には大阪市内方向から飛んできて、
いったん空港の南部をパスして宝塚市上空に達した後、
香港の旧啓徳空港アプローチを彷彿とさせる低空180度旋回をして、
一気に着陸態勢に入るというなかなかダイナミックな飛行となります。
いやー、いつの日か猪名川の土手に居座って、
この光景を半日くらい眺めていたいですね!


・・・


・・・


で(泣)(←※さらにドン引き)




逆ランすると、いきなり大阪の都心部に到達!


そんなわけで逆ランに興奮しつつ羽田空港到着。
いろいろと所要を済ませてこの日はいつも泊まる秋葉原のホテルに宿泊し、
翌日、東京の大都会に多少萎縮しながらホテルから歩いて訪問したのは、



東京医科歯科大学!


数年前にMCCRCを受けに来て以来の東京医科歯科大。
建蔽率いっぱいに建てられた高層建築に都会の宿命を感じつつ、
集中治療関係の講習会を受講してまいりました。
そしてお昼休憩には御茶ノ水&駿河台周辺をちょっとお散歩。



明大通りの橋から見る素晴らしい光景。



道を歩けば駿台予備校な駿河台。



駿台予備校だらけ。


そういやいまから20年以上前の高校生時代、
たしかはくこうは御茶ノ水まで駿台の夏期講習を受けに来たのでした。
長岡亮介先生の整数問題に関する講義だったような気が。。。
当時も予備校近くをお散歩して、
なんか名前のついた坂があって、
東京は坂が多いんだなーと思った記憶があったのですが、



あのときに見た坂キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!(※二十数年前の記憶)



確かこの校舎で講習を受けたような気がします。


さすが駿台の聖地らしく、
いかにも賢そうな高校生がたくさん歩いていることに少し萎縮しつつ、
再び医科歯科大に戻って午後の講義。
夕方に講義が終わればあとは空港に向かうのみ、
というわけで歩いてJR秋葉原駅へと向かいます。



秋葉原は歩行者天国でした。



羽田空港のラウンジにて。必ず頂く青汁豆乳と黒酢ドリンク。



機内からあべのハルカスが見えました。


そんなわけで無事に伊丹空港に帰着。
本来ならそのまま帰るところですが、
制限エリア内に以前からちょっと訪問してみたいスポットがあったので
少し寄り道です。



荷物を受け取る場所の奥の方の、あの辺りのはず。


そしてターミナルビル内、
GPSを確認しながらいろいろ歩き、ついに、



豊中市の中の池田市の中の豊中市キタ━(゚∀゚)━!!



・・・


・・・



で(泣)(←※全員ドン引き)


はくこうのマニアックな興奮を理解するに当たり、
まずは大阪空港周辺の地割を理解する必要があります。



大阪空港周辺の市の境界線。全国有数の飛び地まくり。


全国の飛び地ファンには割と有名な事実ですが、
大阪空港付近は大阪府豊中市と池田市、
そして兵庫県伊丹市の県境、市境が入り乱れたまさにカオス状態。
その由来は太閤検地に遡るということで、
歴史的にも筋金入りの飛び地地帯なのであります。



そして注目すべきはこのエリア。豊中市の中の池田市の中の豊中市の・・・


ここが一部だけターミナルビルに食い込んでいるのがわかります。



そして今いるのがたぶんその辺り。豊中市の中の池田市の中の豊中市。


いま豊中市にいるんですが、
自分を囲むのはほとんど池田市、
しかしその外をさらに豊中市が囲んでいるというこの不思議な感覚、
いやー、本当にアドレナリンが・・・


・・・


・・・


で(泣)(←※全員ドン引き)


ちなみに帰りの便も逆ランアプローチだったこともあり、
伊丹の逆ランと飛び地を2つもエンジョイした満足感を胸に、
リムジンバスに乗って帰途についたのでありました。
伊丹空港のマニアックなネタにも詳しいはくこう、もうモテモテ・・・


・・・


・・・


ズーン(←※賛同者ゼロ)

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
これまでの記事の中でも最もって位マニアックですね!
自分は普段考えたこと無いなぁ
ゴートゥななしさん 2019/05/31(Fri)05:09:45 編集
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/31 ゴートゥななしさん]
[05/10 ゴートゥななしさん]
[04/28 ゴートゥななしさん]
[04/12 ゴートゥななしさん]
[03/27 りこさん]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
近畿地方の某市中病院に勤める麻酔科医。気がつけばドクター12年目、WEBでのカキモノは18年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]