忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系12年目ドクターのにっき。
[895] [894] [893] [892] [891] [890] [889] [888] [887] [886]
というわけで週末台湾の旅も終えて、
日曜朝に台湾・桃園国際空港を出発、いざ日本を目指します。
いやー、常にフットワークが軽いはくこう、もうモテモテ・・・


・・・


・・・


で(泣)(←※独り旅)


今回は売れ残りチケットだったこともあってか(?)
帰りは直接関空ではなく成田経由での伊丹行きとなりました。
午後に成田空港到着、入国審査&国内線チェックインも終わらせて、
出発まで2時間ほどのフリータイムですが、
成田空港といえば以前からちょっと気になっていたスポットがあり、
ちょっと訪問してみることにしました。


空港第2ビル駅近くにそれはあるということで、
いろいろと探し回ったところ、



もしかしてあの警備員さんが立っているあそこかも。。。



やっぱりこれだ!!!


京成線・東成田駅
成田空港の敷地内にありながら全く知られることのない秘境駅とのこと。
空港の中の秘境駅というのもなかなか興味津々なところで、
トランジットの合間の秘境駅探訪、スタートであります。



連絡口を入ると、誰もいない通路が長く下へと伸びています。



恐ろしいほど誰もいない通路。



通路は全長500m。誰もいないのでけっこう怖いです。



ようやく先に駅らしいものが見えてきました。



これが京成線・東成田駅。閑散としています。



無駄に豪華な陶板レリーフ。



自動改札もあります。



手書きの空港アクセスがまたいい感じ。



外に出てみても管制塔や連絡道路しかありませんでした。



再び構内へ。階段や構内がやたら広いのがわかります。



ものすごく久々に入場券を買いました。



平成どころか昭和で空気が止まってしまったかのような構内。



もちろんホームにも誰もいませんでした。



駅名は京成線・東成田ですが、奥のホームをよく見てみると・・・



「なりたくうこう」の文字が!!!


そう、ここは実は旧・成田空港駅だった駅です。
1978年に空港ターミナル駅として開業して駅は大いに繁栄したものの、
その後別の場所に成田空港駅や空港第2ビル駅が開業し、
ターミナル駅としての機能はそちらに移ったことで、
名前が変わって東成田駅となったこの駅は
現在は空港関係者くらいしか利用のない空港の中の秘境駅となりました。
しかし無駄に広い構内や階段、豪華なレリーフなど、
かつてのターミナル駅の雰囲気がそこかしこに残されています。



広告は昭和から平成初期にかけての物がまだ放置されています。



同好の士が一人登場。



空気の止まった昭和感を十分に満喫し、再び500m歩いて帰ります。



後ろから女性が一人歩いてきました。どこから現れた???



連絡口へ戻ってきました。空港の雑踏、現代にタイムスリップした感。


というわけで、トランジット中秘境駅訪問のミッションも完了。
平成から令和に変わらんとする現在、
成田空港のど真ん中で昭和の空気を味わうことができました。
いやー、人が目を付けないところに目を付けて楽しめるはくこう、
もうモテモテ・・・


・・・


・・・


ズーン(←※平成の間、その気配なし)



伊丹行きの機内より。東大阪JCTがよく見えました。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[05/31 ゴートゥななしさん]
[05/10 ゴートゥななしさん]
[04/28 ゴートゥななしさん]
[04/12 ゴートゥななしさん]
[03/27 りこさん]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
近畿地方の某市中病院に勤める麻酔科医。気がつけばドクター12年目、WEBでのカキモノは18年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]