忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系11年目ドクターのにっき。ただいま期間限定でアメリカ留学中。
[674] [673] [672] [671] [670] [669] [668] [667] [666] [665] [664]
病院の当直室には必ず「ゴルゴ13」があるという都市伝説があります。
ネット上をいろいろと検索してみても、



現在勤務している病院の当直室は大学から来る当直医が持参する
ゴルゴ13の蔵書がふえつつあります。

https://twitter.com/Adamts13Ts/status/395401661620830208


どの病院の当直室にも必ず、ゴルゴ13って無いですか?
ホテルに配置された聖書のようなものだと、最近は思っています。

https://twitter.com/Adamts13Ts/status/371214315375710209


ちなみに、・・別件ですが、病院当直室の医療を含めた、
全ジャンル漫画で最も、多いのは、私の経験では、
ど~~ん!”ゴルゴ13”なんですね・・実は・・・。

http://ameblo.jp/uptownboy/archive-201211.html


これも有名な話ですが、何故か当直室には「ゴルゴ13」が置いていますね。
自分の経験でも設置率は40%強はいきそうです。

http://doctorparttimejob.blog.fc2.com/blog-entry-7.html


そして、これらの「病院文庫」には、隠れたメジャーマンガがある。
それは何かというとかの「ゴルゴ13」(さいとう・たかを)なのだ。
なぜか、「ゴルゴ13」は、どこの病院の当直室にもある。
もちろん、こういう「年長者向け」のマンガが少ないという事情があるとはいえ、
あまりにその配備率が高いのだ(約7~8割くらい)。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/manga.htm



さてさて、そんな都市伝説もあるわけですが、
ではうちの病院の麻酔科医当直室はどうかといえば、




ゴルゴ13増殖中なう。(←※前評判通り)


院内コンビニで売ってるし、短編で読みやすいしと、
いろいろな理由でいろいろな先生方が買って持ち込んで寄付している模様。
よーし、俺もデューク東郷を見習って、
完全に仕事をこなすクールガイを目指して目指せモテモテだぁ。


・・・


・・・


ズキューン(←※予定調和)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ゴルゴ…コブラではなくてゴルゴなんですね(笑)

十三在住なので題名に惹かれてしまいました(^o^ゞ
青月 2014/01/23(Thu)22:21:18 編集
無題
確かに!!ゴルゴ13率高い!!
どこにでもあるある(笑)!!
明日は食道 2014/02/11(Tue)23:33:47 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/22 える]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
アメリカの某大学病院に研究留学中の麻酔科医。気がつけばドクター11年目、WEBでのカキモノは17年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]