忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系10年目ドクターのにっき。
[508] [507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498]
なかなかに厳しい麻酔が多かったこの一週間であります。


過去3回のけっこう大掛かりな開腹歴ある人のPD(膵頭十二指腸切除)とか、
下腿コンパートメント症候群、出血でHbは5台、STまで下がり始めて
直ちに輸血が必要なのにKは6.7、さらに上昇傾向の患者さんの緊急麻酔とか、
DOA、NAD両者マックスdose、O2リザーバー10LでSpO2 90%くらいのまま、
緊急開腹のため手術室になだれ込んできた患者さんとか、
抜管直前に痙攣発作を起こした患者さんとか、


自分の判断力と全身管理技術を試されるような麻酔が多かった先週でした。
全例まずは手術室から病棟またはICUに還すことができてとりあえず一安心。
Evidenceも大切、長期予後も大切なことはもちろんですが、
Criticalな症例については、まずは「生きて手術室から出す」モードに、
思考をシフトして動くことを余儀なくされることが多かった先週、
後輩たちが早く帰る中、毎日のように最後まで居残っての麻酔でしたが、
どうせ早く帰っても予定なんてないし待ってる人もいないからいいんです。プンプン。


・・・


・・・(←※壮絶凹み中)


というわけで、帰りが遅かったので手抜きばっかりの、
先週の独り寂しく夜食おつまみであります。




週に1度は食べたいお好み焼き。今日はシーフード。




そろそろ季節、ぶり大根。はくこうは三温糖派。




ニラたっぷり卵焼きの出汁あんかけ。




やさいをたべよう野菜炒め。ピーマン各種てんこ盛り。




たことエリンギのニンニク&オリーブオイル炒めパプリカまぶし。




飯抜き天津飯。


最近ミキサーを買ったはくこうです。
これで料理の幅も広がりますね!独りで!



・・・


・・・


ズーン(←※定番の)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
すごいっ
相変わらず power全開なはくこうさんですね!
でもぼやきに聞こえないのはなぜか。
お料理できる人は食材見ただけでイメージが浮かんでくるのでしょうね!三温糖はコクが出ますよね。私も三温糖や粗精糖を使いますが、今は粗精糖も粉末が出回り、お菓子やお料理の幅が広がりますよ~。←腎臓病の方には上白糖やグラニュー糖の方がいいそうだけど。
りこさん 2011/12/06(Tue)09:06:44 編集
無題
>手術室から病棟またはICUに還すことができてとりあえず一安心。

「還す」という漢字が使われているところに、麻酔医の決意を読みとりました。
asami 2011/12/06(Tue)10:31:18 編集
無題
飯抜き天津飯=芙蓉蟹では?

アンに生姜汁をたっぷり入れるとおいしいです!
甘栗 2011/12/06(Tue)21:51:45 編集
無題
この夏大ケガをして、医師の有り難さを再認しました。
もしいつか、重体で麻酔…なんてことになったら、はくこうさんみたいなお医者さんに担当して頂きたいものです。

私は発達障害を専門にしてるSTなので、命までは預かっていませんが、子どもたちの人生を預かっていると思っています。
はくこうさんのブログを読むと、良い刺激になります。
これからもお仕事がんばってくださいね。
ミサ 2011/12/08(Thu)01:35:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/24 える]
[03/22 リリー・クラウス]
[03/12 リリー・クラウス]
[03/02 リリー・クラウス]
[02/23 リリー・クラウス]
最新記事
(03/20)
(03/12)
(02/27)
(02/18)
(02/14)
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
関西の某総合病院にて勤務中の麻酔科専門医。こっそり温泉ソムリエだったり。気がつけばドクター10年目、WEBでのカキモノは16年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]