忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系11年目ドクターのにっき。ただいま期間限定でアメリカ留学中。
[717] [716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708] [707]
世間は3連休、そして奇跡的にはくこうも3連休であります。
そして気がつけば秋も深まってまいりました。
読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、


そして芸術の秋


というわけで、秋なので芸術作品に触れてみよう企画。
さーてと、連休初日に芸術作品を満喫してきましょうかね。独りで。


・・・


・・・



で(泣)(←※はくこうは今日も正常運転)


電車を乗り継ぎ、大阪はJR大阪城北詰駅にて下車。
駅前という面影が全くない街並みを、
看板の赴くままに歩けば駅を出てわずか徒歩3分ほどで、




藤田美術館。


私設美術館でありながら国宝、重要文化財多数を有し、
東洋古美術収集では日本屈指の美術館とのこと。
常設展示はなく、春と秋に特別展示のみを行う形態もまた独特、
今回は開館60周年特別展・秋季展を観に行ってまいりました。



中庭と多宝塔、奥の倉庫が収集施設。


収集品目は5,000点に渡るということですが今回は28点の作品が出藍。
そのうち国宝が7点、重要文化財が10点と、
文化財ファンとしては非常にテンションが上がる内容です。
展示場所である倉庫に入り、まず2階に登れば
のっけから国宝「玄奘三蔵絵」がお出迎え、
さらに国宝「柴門新月図」に重文「御所丸黒刷毛茶碗」と、
国宝、重要文化財が当たり前のように目の前に。


そして展示スペース1階に降りて、
ひと通りの展示を見た最後に登場するのが、



曜変天目茶碗(国宝)。(※参考画像)


曜変天目茶碗(※別窓:Wikipedia)


いつか、この目で見たいと思っていた曜変天目茶碗が今、ついに目の前に。
南宋時代に作られ、今だに製法が明らかでなく、
現存する3点はすべて日本に存在しその全てが国宝という、
国宝の中でも郡を抜く貴重な一品であります。
もちろんpricelessな一品ですが、
もし価格をつけるならば50億円以上との説も。
徳川家康から水戸徳川家に移りさらに藤田家に渡った曜変天目、
長い歴史と宇宙を思わせるミステリアスな輝きを放ちながら、
いまそれを見つめるのは自分のみ、
なんとも贅沢かつ幽玄な時間が過ぎていったのでありました。


というわけで大満足で藤田美術館を後にして、
そのまま京阪京橋駅あたりまでテクテクと歩いていきます。



ストリートファイター的なお店。


京橋駅から地下鉄を乗り継いで、続いてやってきたのは北加賀屋
駅を出て少工場が密集するエリアへと歩を進めていきます。
そして歩くこと10分、



目的地到着!(←※廃工場)


やってきたのは北加賀屋公園近くにある廃工場。
廃工場にも関わらず煌々と照明が灯るその工場スペースに入ってみれば、



巨大現代アートキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


東洋古美術に続いては巨大現代アート。
「Open Storage 2014 ~ 見せる収蔵庫」(※別窓)であります。
廃工場の巨大スペースを利用した巨大アート展覧会。
なんか秘密基地のようでテンション上がりまくりんぐであります。



とりあえずでかい!!!


       
メタリックはカッコいいですなー。



ラッキードラゴンはただ今整備中。



なんか秘密基地みたいな雰囲気。



色彩と音響の嵐。



えいえいおー。



レコードと蛍光灯とライトとワイパーが全てリズミックに動く。



何がなんだか分からないけどとりあえずアート!


というわけでOpen Strage 2014も存分に楽しんで倉庫を出発。
しっかりすぐそばの日帰り入浴施設(※別窓)にて疲れを癒して、
ついでにスタンプラリーのスタンプももらったところで、
帰宅の途についたのでありました。



阪急梅田駅もクリスマスイルミネーション。


周りを歩くのはカップルさんばっかり。
寂しくない寂しくない寂しくない・・・


・・・


・・・


ズーン(←※ひたすらに続くロンリークリスマス)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[07/21 ゴートゥななしさん]
[07/21 一器高虎]
[07/15 ゴートゥななしさん]
[07/14 ゴートゥななしさん]
[07/14 える]
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
アメリカの某大学病院に研究留学中の麻酔科医。気がつけばドクター11年目、WEBでのカキモノは17年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]