忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系12年目ドクターのにっき。
[871] [870] [869] [868] [867] [866] [865] [864] [863] [862] [861]
というわけでワシントンD.C.も満喫したところで、
そろそろ住んでる街まで帰るわけですが、
ワシントンD.C.の近くに何とスーパー銭湯があるらしいという噂を聞き、
帰り際に寄ってみることにしました。
関西だけで200軒以上の日帰り温泉施設を訪れたはくこう、
ついにお風呂もアメリカ進出でモテモテ・・・


・・・


・・・


で(泣)(←※giving rein to my imagination)


というわけでワシントンD.C.からクルマで30分ほど、
Centervilleという街にやってきました。
韓国系の住民が多い街のようでいろいろなところにハングルを見かけます。
そして街の中心部に近いショッピングモールの一角に、


SPA WORLD!


韓国系のお風呂屋さんSPA WORLD。
風呂に入る文化のないアメリカで果たしてどんなお風呂なんでしょうか。
10カ月ぶりくらいのお風呂屋さんにだいぶワクワクです。



駐車場に大きな鳥さんがテクテク歩いていた件について。



入口はまさにスーパー銭湯。


入口でお金を支払うと番号の書かれたレシートと岩盤浴衣をもらえます。
まずは番号の書いてあるロッカーを開けて靴を収納。



そして男性浴場へ。


靴箱の鍵がそのまま更衣室の鍵になっており、
靴箱と同じ番号のロッカーを使うことになります。
韓国式ということで裸で入浴するシステム。
タオルは浴場入り口に大量に置いてあるので持参する必要はありません。


そして大浴場に入ってみれば、


・・・


・・・


これはスーパー銭湯です。



小さな噴水を備えた大浴槽を中心に、
取り囲むような配置でジャグジーなど複数の浴槽があり、
さらにドライサウナ、ミストサウナ、水風呂も完備。
露天風呂がないくらいで日本のスーパー銭湯とほぼ変わりません。
ただ日本と違うのは、お客さんが多民族なこと。
アジア系に黒人、白人、ヒスパニックといろんなお客さんが、
日本と同じように裸でお風呂を楽しんでいるのは不思議な感じです。


1時間ほどお風呂を楽しんだところで岩盤浴エリアへ。
こちらは男女共用スペースとなっており、
なんとスマホやPC、カメラを持ち込んでも大丈夫なようです。



というわけで撮ってみた岩盤浴の窯。こちらは高温室。


 
壁沿いに各種岩盤浴のお部屋が並んでいます。



レストランはコリアンレストラン。


10カ月ぶりのお風呂屋さんということで、
結局数時間居付いてだいぶリラックス。
そろそろ帰国が見えてきてまた日本でお風呂屋さんに行けるとはいえ、
アメリカでスーパー銭湯というなかなか珍しい体験ができて、
だいぶ満足したはくこうだったのでした。




夜になったSPA WORLD。この雰囲気が懐かしい。


そんなアメリカのスーパー銭湯、SPA WORLD。
ワシントンD.C.近郊を訪れることがあれば穴場スポットとしてお勧めです。


ただし、


・・・


・・・


入館料$40。(←※ズーン)
 



帰り際に立ち寄った某大学都市で頂いたラーメンが美味でした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
高いwwwwww
とも。@和歌山 2018/05/11(Fri)14:27:27 編集
無題
やっぱり、入浴後の締めは、ラーメンなのですね。
それにしても40$!!日本の銭湯だと10回は入れますよ。
海外の面白スポットと共に、面白看板も紹介してください♪
kei 2018/05/18(Fri)07:27:57 編集
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[09/12 一器高虎]
[08/13 ゴートゥななしさん]
[08/12 りこさん]
[08/12 りこさん]
[08/03 ゴートゥななしさん]
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
近畿地方の某市中病院に勤める麻酔科医。気がつけばドクター12年目、WEBでのカキモノは18年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]