忍者ブログ
独りアクティブ非モテ系11年目ドクターのにっき。ただいま期間限定でアメリカ留学中。
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [50]
救急車で運び込まれてきた三河さん。
重症肺炎から
ARDS(急性呼吸促迫症候群:別窓)を引き起こし、
さらに敗血症から
DIC(播種性血管内凝固症候群:別窓)に進行しつつある重症でした。
指導医の先生と診察に当たり

医「はく先生、主治医やりますか。」
俺「はい。頑張ります。」
医「ただし、この人は相当厳しいよ。」
俺「ですね。。。」
医「高齢だし、基礎疾患も多いし、状態が悪すぎる。。。」
俺「なんとか良くなって退院して家に帰れたらいいんですが。。。。」

というわけでご家族と治療方針について話し合い、いざ治療開始。
頻回の状態チェックをしながらも急変を繰り返す状態に悪戦苦闘する数日間、
なんとか峠を乗り越えて状態も安定してきました。

医「三河さんは安定してきたみたいだね。」
俺「予定通り、元気に家に帰すことが目標です。」

そんなある日の夜中。

看「はく先生、三河さんが急変です!」
俺「状況は!?」
看「モニターで心拍数ゼロです!呼吸停止です!」
俺「すぐ行きます!」

・・・

深夜1時過ぎ、ご家族の方に見守られ、死亡確認。
ご家族の方には本当に申し訳ないほどありがたい言葉を頂きましたが、
ようやく安定して希望も出てきたのにと悔しい思いでいっぱいです。
全てが終わり寮に帰って、久々にヤケ飲みしました。

・・・

翌日は久しぶりの快晴。
三河さんが入院していた病室は空き病室となり、
俺の数日間の格闘が嘘だったかのように無人の部屋には穏やかな春の光が差し込んでいます。
この部屋にも午後には新規入院患者さんが入ってくる予定です。

PHSが鳴りました。

看「先生、50代男性、意識消失、救急車あと4分で到着です。」
俺「了解。行きます。」

いろいろ割り切れないことはありますが、まずは目の前のこと全力を尽くそうと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
なんだかうまく言えませんが、人にとって大切な仕事をしているからこそあるんでしょうね・・・。もう頑張っているだろうけど、頑張ってください。
読者 URL 2008/03/23(Sun)18:06:14 編集
無題
中には死になれてしまい 平気でご遺族の前で夕飯の話する医師もいるのにね。
愛読者 2008/03/23(Sun)20:20:55 編集
無題
先日、ICUに運ばれた
母を看取りましたが

その時も
担当のお医者さま、看護婦さん
すべての方に
感謝の気持ちを言わずにおれませんでした。

助けるための必死の対応を
見ていて
本当にありがたかったのです。

亡くす悲しさとは
切り離して
感謝の気持ちでいっぱいになるものです。よ
まみぃ 2008/03/27(Thu)00:20:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/22 える]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
[09/19 リリー・クラウス]
最新記事
プロフィール
HN:
はくこう
性別:
男性
職業:
麻酔科医
自己紹介:
アメリカの某大学病院に研究留学中の麻酔科医。気がつけばドクター11年目、WEBでのカキモノは17年目に突入ながら、変わらない非モテ系が、そこにはいる。ズーン。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]